環境方針

CSR活動

チタン工業 環境方針

世界的な地球環境への関心の高まりの中で、チタン工業株式会社は無機顔料の製造およびサービスを通して社会に貢献すると共に、環境汚染の予防、環境負荷の低減、自然環境保護を経営上の重要課題として取り組みます。

1.環境と調和した継続的な発展
環境と調和し、経済と両立した成長を達成するために、環境目標を定め、これを定期的にレビューし、環境マネジメントシステムの継続的改善に努めます。
2.製品に関わる環境・安全確保
新製品や新技術導入の段階から、環境問題を意識した事前評価を行い、製品の安全性を確保し、環境汚染の予防を図ります。
3.環境負荷の低減
省エネ・省資源・再資源化を推進すると共に、環境負荷を低減し、環境を保護します。
4.社会との連携
会社の環境側面に関係した適用可能な法的要求事項およびその他の要求事項を順守し、社会との連携・協力を図ります。

なお、環境方針は要員全員に周知徹底するとともに、定期的に見直しを行い、社外からの要求に応じて開示します。

2016年12月1日
チタン工業株式会社 取締役社長 渡邉 一

「ISO14001: 2004」を認証取得について

平成17年9月12日付けで、次のとおり環境マネジメントシステムの国際規格「ISO14001: 2004」を認証取得しました。
(なお、初回の認証取得は平成15年8月4日付けの「ISO14001: 2000」です。)

1.対象事業所

本社・工場
山口県宇部市大字小串1978番地の25
宇部開発センター
山口県宇部市大字妻崎開作字作1804番地の1
宇部西工場
山口県宇部市大字妻崎開作字作1804番地の8

2.環境マネジメントシステムの範囲

酸化チタン、酸化鉄、超微粒子酸化チタン及び無機複合材料に関する研究開発、製造

3.認証機関

日本化学キューエイ株式会社

未来を想像する企業Titan夢素材カンパニー