コンプライアンス行動指針

コンプライアンス

コンプライアンス行動指針

チタン工業グループは、全役員・従業員が次の原則に基づき、社会的良識をもって行動する。

1.有用な製品・サービスの提供
私たちは、社会的に有用な製品・サービスを安全性に十分配慮して開発、提供し、顧客の信頼を獲得する。
2.公正・透明な企業活動
私たちは、法令・社会的規範を遵守し、公正・透明な企業活動を行う。
3.積極的な情報開示
私たちは、広く社会とのコミュニケーションを行い、企業情報を適時かつ公正に開示する。
4.従業員の尊重
私たちは、従業員のゆとりと豊かさを実現し、安全で働きやすい環境を確保するとともに、従業員の人格、個性を尊重する。
5.環境の保全
私たちは、地球環境問題の重要性を認識し、環境保全に向けて自主的かつ積極的に行動する。
6.社会への貢献
私たちは、地域社会ならびに国際社会の一員として、関係各地域の発展に貢献する。
7.経営トップの役割
経営トップは、本行動指針を率先垂範の上、グループ企業を含む全従業員に徹底する。また、実効ある社内体制の整備を行うとともに、企業倫理の徹底を図る。
8.厳正な処分
本指針に反する事態が発生したときは、経営トップ自らが問題解決にあたる姿勢を内外に明らかにし、原因究明、再発防止に努める。また、社会への迅速かつ的確な情報開示と説明責任を果たし、自らを含めて厳正な処分を行う。

-以上-

未来を想像する企業Titan夢素材カンパニー